Azureサービスバス開発で必要な RelayConfigurationInstaller が失敗

Windows Azure サービスバスの開発で必要となる以下のコマンドですが、実行するとエラーが発生しました。
SDKを一度アンインストールしたりしたからかも。

RelayConfigurationInstaller.exe /i

————————————
ハンドルされていない例外: System.IO.FileNotFoundException: ファイルまたはアセンブリ ‘Microsoft.ServiceBus, Version=1.6.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=31bf3856ad364e35′、またはその依存関係の 1 つが読み込めませんでした。指定されたファイルが見つかりません。
場所 Microsoft.ServiceBus.Configuration.Program.Main(String[] args)
————————————

原因は、C:\Program Files\Windows Azure SDK\v1.6\ServiceBus\ref にあるdllが見つけられないためでした。

dllをRelayConfigurationInstaller.exeと同じbinフォルダにコピーしてやると無事成功しました。


This entry was posted in 未分類 and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>